「ほっ」と。キャンペーン
2005年 08月 21日
正義の旗のもとに
埼スタで、皆様がポンテ劇場に熱狂されていたころ、あちらでは、またまた世界の岡田劇場が公演されていたようです。
さぞかし鹿さん周辺は、怒り心頭のことでしょう。気持ちはわかりますが、一切同情はいたしません。
後半の盛り上がりを期待しての心遣いだと思いますので、ありがたくお受けいたします。

けど、ウチのゲームの時だけは、勘弁してくださいね、絶対に、絶対に、絶対に…。

ところで、ストライキくんはいつから出てくるのでしょう?
1ヶ月の謹慎処分とかにしませんか?
[PR]

by crash634 | 2005-08-21 09:30 | 浦和レッズ


<< 各地で大荒れの模様      アフターバー仲間はずれ >>