2005年 11月 20日
盛者必衰の理あり
昔、ヴェルディは憎らしいほど強かった。
鹿も鞠も、だれもかないませんでした(当然、ウチも)。

そして、今年は天皇杯を取り、J開幕時点では、最も補強がうまくいったチームとも言われていました。

ところが…です。

しかし、ここまで落ちると、向こうは必死のはずです。

ウチも、対緑用最終兵器「ナギー9号」が使えません。

油断すると、まさに「窮鼠猫を噛む」になってしまいます(大宮の時に使いましたが、今回のほうが適切です)。

残すところ、後4つ、高いモチベーションを持ち続けて、戦ってください。

西方より、ガンバ戦or鹿戦を見ながら、お祈りさせて頂きます。
[PR]

by crash634 | 2005-11-20 09:20 | 浦和レッズ


<< Jを盛り上げるのはウチです。      またまた、秋の京都近郊へ >>