「ほっ」と。キャンペーン
2006年 01月 07日
埼玉新聞にくびったけ
12月25日付の「Merry Christmas~」の一面カラーを見て以来、すっかり埼玉新聞のト・リ・コになってしまいました。
といっても、当然ながら関西では入手できないので、埼玉在住の親族に頼んで、1月3日分を送ってもらいました(現地でも、入手するのにかなり苦労したそうです)。

そんでもって、紙面を見てみると、

やっぱり、こいつは凄かった!

一面トップは、期待通り「浦和、天皇杯初V」でした(白黒写真というのがちょっと残念ですが)。
加えて、スポーツ欄は、2ページぶち抜きということで、他紙の追随を許しません(同時にスポーツ紙も送ってもらったのですが、どれも1/2ページの扱いでしたので)。
これには、エルゴラさえもかないません。

ほんと、ただただ、感服いたしました。

ということで、遠隔地のレッズ愛好者のために、「レッズ戦の翌日分を自宅へ宅配いたします!」とかいうサービスを始めたらどうでしょう?

ねぇ、埼玉新聞さん。


ところで、はじめて「ゴキゲンさん」を見ました。
「ののちゃん」にはかないませんが、「コボちゃん」並みのレベルでは、と思います。
これからも頑張ってください。
[PR]

by crash634 | 2006-01-07 08:30 | 浦和レッズ


<< たまには高校サッカーの話でも      Bチーム作成に向けて >>