2006年 01月 08日
たまには高校サッカーの話でも
決勝は、野洲(やす)と鹿実の対戦となりました。

実は、私の勤務先の事業所が野洲市にあるということもあり、なんとな~く野洲を応援していました(どんなチームなのかは、修徳戦を見るまで知らなかったので、本当になんとなくなんですが…)。

高校生らしくない、テクニックにおぼれる華麗なサッカーで、ヒールパスや股抜きを次々と成功させて、なかなか楽しいサッカーを見せてくれます。
少しは、アレも見習ってもらいたいくらいです。

世間的には、鹿実の連覇確実といった感じですが、まぁ、明日も頑張ってください。

ところで、エースの青木くんは、インタビューでの受け答えが、ちょっと横柄になってきました。
高校生らしくてよろしいですが、オシム受けは悪いかと。
[PR]

by crash634 | 2006-01-08 10:11 | サッカー全般


<< ネタがないので、二日続けて高校...      埼玉新聞にくびったけ >>