「ほっ」と。キャンペーン
2006年 11月 11日
辛勝というか、大きな一歩というか
お互いに慎重なゲーム運びで、何ともいえない前半でしたが、ナガイ、ポンテ、キャプテンが、一瞬の隙を突いてくれました。

後半、ウチの時間帯に追加点が取れなかったため、話がややこしくなりかけましたが、終盤は、得意のグダグダに持ち込んで、一件落着。

今日は、皆さん、とっても守備の意識が高かったですね。
まぁ、これだけ守備崩壊?守備崩壊?と言われれば、危機感持ちますかね。

0点に押さえれば、負けないんですから、こんな感じで、このまま最後まで、行ってしまいましょう!

ほんとは、もっと点とって欲しいんですけど…。



それにしても、どうしたんでしょうか、瓦斯は?
何があったのかは知りませんが、もしかして、○ゲ、大バッシング?
[PR]

by crash634 | 2006-11-11 17:48 | 浦和レッズ


<< 世界の平山語録      それを大丈夫といえるのか >>