「ほっ」と。キャンペーン
2007年 08月 20日
シェフという生き方
志願して、花形部門に異動したものの、そこにいた、一見さえないやり手スペシャリストに頭を押さえつけられて…。

で、その彼が海外に長期出張している間に、なんとか、その地位を奪ったものの、数ヶ月も経たないうちに、昔、片手間(?)で担当していた病み上がり社員に取って代わられ…。
おまけに、その病み上がり君は、かすかに人事部長の目に留まり、一躍ときのひと…。

って、こんな人生あるんだろうか…。

ありまくりでしょう、サラリーマンは。
つらいなぁ。

しかし、腐らず、明るくふるまう彼は、もしかして、国内数千万サラリーマン諸兄の鏡なのかもしれません。
がんばれ、サラリーマンの鏡よ。

お兄さんも応援するよ、心の底から。

ただ、もうちょっと抜いた後のことも考えないとね…。
[PR]

by crash634 | 2007-08-20 23:03 | 浦和レッズ


<< アイワ財布を救う      地球温暖化と失速 >>