2009年 03月 01日
怪しいミュージアム
今日、日帰りバス旅行に行ってきたんですが、行程の最後に、とあるミュージアムに連れていかれました。
で、まずは展示室に通されて、軽くオパールの説明を聞いた後、隣の、椅子が並んだ会場に。

説明員から、若干怪しい雰囲気が漂っていたんですが、もしかしてこれが噂の催眠商法かと、一気にwktkモードに突入です。

会場では、オパールがいかに貴重な資源なのかといった話を聞いたり、広告塔の芸能人の写真を見せられたりして、wktkモードがさらにア~ップ。
あと、何故か炭の遠赤外線効果もご説明。

さ~て、いよいよ始まるのかと思いきや、加工場を通って、販売会場に移動。

催眠商法じゃないみたいだけど、とりあえずキター!!!

大勢の販売員のお出迎えを受けて、オパールのネックレスは二十万円以上、炭のネックレスも二十万円前後で、お金が無くても名前を書くだけでOKと、至れり尽くせり。

さっさと撤収しましたけど。

催眠商法初体験はなりませんでしたけど、色んな商売があるものだと感心しながら、帰途につきました。
で、誰か買ったんだろうか?


〓634〓
[PR]

by crash634 | 2009-03-01 21:10 | その他


<< 週末のお楽しみ      やっとこさシーズン到来 >>